学会・研究会

大保直人(REIC)、堀宗朗、今村文彦、寺田賢二郎、有賀義明、菅原政一、山内芳朗、高田史俊、稲垣幸子

DEVELOPMENT OF SYSTEM FOR DISTRIBUTING URGENT EVACUATION INFORMATION DRING TSUNAMI AND ITS APPLICATION

第 16 回世界地震工学会議(17WCEE)、チリ・サンチアゴ 2017年1月

大保直人(REIC)、今村文彦、寺田賢二郎、有賀義明、堀宗朗、山内芳朗、高田史俊、稲垣幸子

緊急津波避難情報システムの開発

地域安全学会(平成24年度秋季)、静岡県地震防災センター 2012年11月

大保直人(REIC)、座間信作、土田智彦、高田史俊

Development and verification of tank damage evaluation system using Earthquake Early Warning information

第 15 回世界地震工学会議(15WCEE)、ポルトガル・リスボン 2012年9月

先名重樹、長谷川信介(防災科研)、松田達生(REIC)、藤原広行(防災科研)

常時微動観測と地震観測による潮来・神栖市の浅部・深部統合地盤モデルにおける液状化現象の検討

物理探査学会 第126回(平成24年度春季)学術講演会、早稲田大学国際会議場 2012年5月

松田達生

断層活動により形成される岩石(断層岩)の特徴

日本材料学会 第61期通常総会・学術講演会、岡山 2012年5月

小村健太朗・松田達生(REIC)・池田隆司

Technical Note of the National Research Institute for Earth Science and Disaster Prevention, No. 367 ; March, 2012

大保直人(REIC)、目黒公郎、座間信作、佐藤正幸、高田史俊

緊急地震速報を利用したタンクの各種被害予測システムの開発

土木学会第66回年次学術講演会(平成23年度)、愛媛大学 2011年9月

松田達生

東日本大震災における被災地での支援・調査活動報告

日本地質学会News、No14、pp12-13、2011年6月

大保直人(REIC)、座間信作、佐藤正幸、高田史俊

地震の震源情報を用いたタンクの安全評価システムの開発―その2

地域安全学会(平成22年度秋季)、静岡県地震防災センター 2010年11月

大保直人(REIC)、座間信作、佐藤正幸、高田史俊

地震の震源情報を用いたタンクの安全評価システムの開発

地域安全学会(平成22年度春季)、大船渡市民文化会館 2010年6月

水井良暢

緊急地震速報の導入事例

騒音制御工学会、騒音制御Vol.32、No.4、p213-216、2008年8月

水井良暢、鈴木崇伸、藤縄幸雄

緊急地震速報伝達方法(人向け)検討(サイン音)
第21回地域安全学会研究発表会、静岡、2007年11月

浅原 裕、大角恒雄、藤縄幸雄

情報利用者が防災情報として活用するための緊急地震速報の必要精度
日本地震学会2004年秋季大会口頭発表、福岡、2004年10月

浅原 裕・大角恒雄・藤縄幸雄

防災情報として活用するための緊急地震速報の精度評価
「リアルタイム災害情報検知とその利用」に関するシンポジウム、土木学会講堂、2004年6月

ページトップへ戻る