情報配信端末(i-Board)

緊急地震速報(予測)を受けて強震データ(LIVE情報)を表示。
震度情報(確定報)は、FM局放送エリアの気象庁観測点全てを表示。

平常時情報

・天気予報
・雪氷情報
・自治体メール情報
・Twitter(地域)
・防災一口メモ

「i-Board」は、現在、新潟県中越地域のコミュニティエフエム局で活用されています。

5つのポイント

  1. 緊急地震速報、強震データ、震度情報をタイムラインに沿って配信
  2. 情報は広域ではなく「エリア情報」
  3. 住民への伝達は、地域とコミュニケーションネットワークのある地域ラジオ(コミュニティFM放送局)と協働
  4. 放送メディアによるプッシュ型情報伝送およびソーシャルメディア(Twitter)を通じた情報共有・拡散型情報伝達とリスナーの提供による情報流通
  5. 生放送での活用を念頭に置いたタブレット型受信端末の採用

配信の流れ

配信の流れ

システム構成

システム構成

ページトップへ戻る